虹色雨玉

アクセスカウンタ

zoom RSS 長州兵になったつもりで進軍してみた(嘘)

<<   作成日時 : 2011/09/25 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

さっきの記事のまさかの続きです(・∀・)
いやむしろこっちのが幕末要素あるかも。

やっぱさァ…来るべきは河原町、木屋町なんだよ!!!!(心の叫び)
事件は西で起きているんじゃない!東で起きてるんだよ!!(大政奉還除く)

画像

そんな京都東部スキーな私は西の下宿に帰らねばならんのですよ…ちなみに朝5:30、ここは河原町三条さ☆

終バス逃した時点で歩く気満々になっていた私の中には今更始バスを待って帰るという選択肢はなかった\(^o^)/

それに…河原町三条ですよ?
ここまで来ておいて、すぐ目と鼻の先にある長州藩邸跡with桂小五郎を見ずに帰るなど…私にはできない!←

なので、非常に申し訳ないと思いつつもサークルのみなさんと別れて歩いて帰ることにしました。

もうね…京都市役所前の交差点通る時いつも顔がニヤけちゃうのです(変態
何度来ても飽きないわ…面影は何もないけどね!!

桂像を見た瞬間に眠気も疲れも吹っ飛びました☆(*>∀<*)←単純
もうこれで睡眠なしで1日頑張れるわって本気で思いました←

で、歩いて歩いて、京都御苑にたどり着きました。堺町御門です
画像

いつものことながら(←ここ重要) 境町御門から突破して、目指すは禁裏…ではなく蛤御門!←わかりやすすぎるコース

そして来るたびに毎度写真を撮らずにはいられない…なぜだろう…同じ門の写真ばかりたまってゆく…(^_^;)

御苑内から東山を臨むと、朝焼けが素晴らしく清々しい朝を迎えられました。
画像


私が愛して止まない蛤御門ktkr
画像

それからもひたすら歩き続け、途中色々新たな発見もして、京都を歩く醍醐味をあらためて噛みしめたのでした(^ω^)

なんだかんだ満喫しながら歩いたので1時間弱かかってしまいましたが、すごく楽しかったです。ヒールのせいで筋肉痛が悪化して未だに痛い(苦笑)
でも10時間歩きとおして帰宅した震災の日の辛さを思えば、そして昔はみな徒歩で移動したことを考えれば、こんなんは屁でもありませんww

やっぱ歩いて良かったー♪

おわり\(^o^)/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
京都には長いこと行っていないのですが、大学が大阪だったので、よく行っていました。夜、大阪から京都まで歩いて行き、朝始発の電車で帰り、登校したこともあります。
ところで、話は変わりますが、江戸時代、私は鎖国はなかったという説に賛成なのですが、どう思いますか?鎖国という言葉は後世につけられたもので、当時は長崎出島で、オランダや中国との交流があったことがその根拠です。
kaesaru
URL
2011/09/25 21:02
追伸:あなたの銘銘の理由と詠み方を考えているのですが、わかりません。が、カゼカワ(東は読まない)でいいのかな?経験から・・・
kaesaru
2011/09/26 12:48
>kaesaruさん
大阪の大学だったんですね。
私も大阪まで歩いてみたくなりました!

鎖国の話ですが、長くなったので記事にしました。
http://nidiiroamedama.at.webry.info/201109/article_16.html
前期の講義でちょうど話を聞いていたものですから…受け売りですみません;

名前に深い意味はありません。カゼカワです。
神風は神風連(幕末〜明治初期に活動した熊本の勤王党組織)からとって、川は高校でのニックネームからとりました。なんとなくパッと見、神奈川県みたいになってしまいました(笑)

2011/09/26 13:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
画像
にほんブログ村に参加しております。お越しの際にはクリックしていただけると嬉しいです(´ω`) にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
↑いろんな幕末・維新ブログが見られるので、興味がある方は是非行ってみてください
長州兵になったつもりで進軍してみた(嘘) 虹色雨玉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる