アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「歴史」のブログ記事

みんなの「歴史」ブログ


妙心寺東林院*夜間拝観(^q^)

2011/10/16 23:30
画像

今日のお昼のこと。
サークルの先輩からメールが来て、何事かと思って見てみたら…

妙心寺 東林院の梵燈に行きませんか?というお誘いメールではありませんか!!
なんでも今年1年を表したライトアップだそうで、普段は開かないところに入れるのだとか。しかも今日が最終日なんだそうで。

・夜間拝観
・特別公開
・ライトアップ
・最終日


と四拍子そろっちゃ、行かない訳にはまいりません(^q^)


で、行ってきましたよー!
写真は一番奥の蓬莱庭園のライトアップの様子。
灯籠や蝋燭を使って「生死事大」の文字が描いてありました。
(暗くて肝心の蓬莱がわからなかった(;_;)残念!)

やっぱ蝋燭の光はいいですねぇ(*´ω`*)
電気で照らすより、風でゆらゆらして儚げな感じで…vV

灯籠もふくめ、ほとんど蝋燭の明かりだけだったので、昔はこんなに夜が暗かったんだなぁ…と体感できました(*´∀`)


そのあとはみんなで夕飯を食べて、解散してから友達んちに押しかけてケーキをよばれて(←)、23:00頃帰宅しました。楽しかった!

このサークルに入って良かったことは、こうやって気軽に寺社拝観に行ける仲間ができたことと、いまどこでどんなものが公開してるかっていう情報が流れてくるってことが挙げられます。つまりはこーゆーお誘いメールが来るっていうのが嬉しい!


明日からまた1週間始まると思うと\(^o^)/って感じですね〜笑
10月も気づいたら後半に突入してた\(^o^)/
文化財特別公開が近づいて今週からいよいよ忙しい時期に入ります!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


言い訳Maybe(違

2011/10/16 16:19
画像

みなさま御無沙汰しちょります、先週の土日に長州に行ってきました神風川です。
かれこれ2週間以上も放置してしまいました・・・わ、忘れてたわけじゃないんだからねっ!←


言い訳ではありませんが、近頃ちっくと忙しくてですね…(言い訳じゃねーかww


えーと、言い訳ついでに宣伝しちゃお(´ω`)
京都市では毎年春と秋に非公開文化財の特別公開っちゅうのをやっちょります。
今年の秋の公開期間は、10月23日(日)〜11月7日(月)までです(※社寺によって異なります
拝観料は1ヶ所につき大人800円、中高生400円、小学生以下は保護者同伴1名につき1名無料!      
(※ただし、東寺五重塔のみ高校生700円です)
詳しいことは京都古文化保存協会のサイト(http://www.kobunka.com/index.html)をご覧ください。


この特別公開の関係で、最近は大忙しなのですよ。
サークルの活動の一環で、文化財の案内を担当させていただくのです。
緊張するぉ・・・(´・д・`)

貴重な機会ですし、私も頑張るんで、京都近郊にお住いの方は是非いらしてください(´∀`)



8月の長州旅も、先週の長州訪問も、近いうちに必ず記事にします。
今回はかんべんしてつかぁさいorz
ほんとお待たせしてしまって申し訳ない・・・(汗)


今夜はちょっくら妙心寺の夜間拝観に行ってきます!ノシ






記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9


NHKのドラマとかの話。おひさま終わっちゃったー(;ω;)

2011/10/01 23:34
昨日、大河ドラマ江のクランプアップセレモニーがあったらしいです。伝のクランプアップがつい昨日のことのようなのに……時が経つのは早いですね(´・ω・`)


こないだはNHKのBS時代劇「テンペスト」が最終回を迎えました。私はBSの契約をしていないので、毎回オンデマンドで購入して見ました。琉球が舞台ですが、幕末モノなので。それに谷原章介の髷姿も気になったので。←伝の影響

宗主国である清国と接近してくる列強諸国、そして近代化を迎える大和(日本)の間で翻弄され、琉球には琉球の幕末があったのだと思いました。幕末、という言葉の意味を考えると表現が適切でない気もしますが…(^_^;)

面白かったです。ペリーが私のイメージする人物像よりだいぶ小柄でちょっと貧相でしたが…←失礼
しかも、ペリーが那覇に来たのは1853年のことなのに、ペリーが去った次の場面での「日本は開国されてしまいました」って台詞は、時代考証仕事してんのか、って思いました。
だって日本が開国するのは1854年にペリーが再来航した時のことですから、その間には半年の開きがあるわけですよ。その時間の経過が見られないうちに、いきなり次の場面で開国しててびびりました(;´Д`)


そして今日はNHKの朝ドラ「おひさま」が最終回でした。これは良いドラマだったと思います。こんな理想的な家庭、現実にはねぇよ!と思いましたが…私も中学からの親友とは白紙同盟みたいに関係を続けていきたいなぁとすごく思いました。高良さん、かっこよかったっす(`∀´)


それから今日はNHK土曜スペシャルドラマ「神様の女房」が始まりました(全3回)。天地人の時は全然思わなかったけど、常盤貴子かわいいじゃねぇか…!!Σщ(゜Д゜;щ)

常盤さんが演じるのは松下幸之助の奥さん・むめの。主人公です。松下幸之助を演じるのは筒井道隆さん。「新選組!」の容保公の時と比べると見違えるようだ…演技が上手くなっている!!
組!の時はほんとひどかったからな…(^_^;)
さっそく続きが楽しみでなりません(*´∀`)♪


そして明後日から始まるNHKの新しい朝ドラ「カーネーション」は大正の岸和田が舞台。主題歌はなんと林檎ちゃんΣ(○ω○*)すげぇ!!


最近の私のドラマの趣味を思い返してみると、どうやら近代にも興味があるみたい…?大正レトロとかは好きだけど、昭和にまで興味が出てきてるのかも…まだわかんないですけど。





以下全然関係ない話。さっきNHKでちょっとだけSHINeeが紹介されてめっちゃ興奮してもうた!!
もーヤヴァイ!!テンション急上昇!!
////キャー(*ノ∀ヽ)////
顔めっちゃ熱くなるし叫び声抑えんの大変やった!というか結局抑えきれてなかった(笑)

LUCIFERの日本語ver聴いたけど、はじめは絶望したけど、要は慣れだよね!!
絡まったコロッケって思えばいいんだ!むっきんちぇ!!\(^o^)/
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


歴史はこうして作られる(?)

2011/09/23 21:22

真実発掘ミステリー 歴史はこうして作られる」という番組が読売系でやってたので、ちょこっと見てみました。無論、ひやかしが目的ですが←

「最新の歴史学でこれまでの歴史の常識が覆る。歴史が作られる衝撃のカラクリを紐解いていく真実発掘ミステリー。あなたの歴史の常識が変わります。」

…というのが番組の主旨らしいです。

ってどこが最新の歴史学やねん!!!щ(゜Д゜щ)


私が番組をつけた時はちょうど坂本龍馬をやっていました。
龍馬の英雄伝説はどうやって生まれたかを紐解いていた訳ですが…

色々言っていましたが結局は、
明治期の坂崎紫瀾『汗血千里駒』
そして
高度経済成長期の司馬遼太郎『竜馬がゆく』
が伝説のおおもととなっているというのが結論のようです。

…つまらん(´−ω−`)←

なーんだ、やっぱそんだけか。
なにも常識が覆ってません先生!←


それにしても、再現PVはともかく、
マリーアントワネットのくだりのヤらせは酷すぎるww
とんだ茶番を見せられてしまいました(´・ω・`)萎〜


一般に信じられている人物像に対して、新たな視点を提起するという意味では、まぁまぁな番組だったかな、と思いますが…

やはり歴史バラエティは歴史バラエティであり、その枠を出ることはありませんね。今回の番組は露骨な“こじつけ”は少なかったものの、バラエティ番組としての演出や番組の構成は健在でした。
どうしたって、そのような番組で歴史の真実を伝えるなんてのは無理な話です(´`)

「真実発掘」なんて銘打ってるけど、結局はこういう番組によって歴史が「作られる」という部分もあるだろう、なんてことを思いながら見ました。歴史が「作られる」背景には、一見誰も信じないようなくだらない番組が、いつのまにか影響しているということもあると思うんです。


ひやかしで見るにしても、せめてもっと質のいい歴史番組ってできないのかなぁ(TωT)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


台風の被害は文化財にも・・・。

2011/09/08 00:39

どうも御無沙汰しております、神風川です。
すっかり放置したまんま9月に入ってしまいました…ゴメンナサイ;;;

言い訳っつーのは見苦しいからしたくないけど、
一体てめぇは今まで何をやってたんだっつー話をすると、

8月末はサークルの合宿で中山道の旅に出ておりまして、
帰ってきた途端に台風が京都をかすめていきやがりまして、
そして気が付いたらレポートやらなんやらを片付けねばならない時期にさしかかっておりました。
まぁ要するにここ数日はレポートとの格闘の日々…ということにしておいてください←

十津川の報道で皆さんご存知のように、
紀伊半島は台風で最悪の被害を被りました。
(十津川と聞くと龍馬暗殺を思い出すんだよね…というのは戯言ですが)

京都は(保育園の屋根がめくれた以外は)そんなに被害は大きくありませんでしたが…二条城の障壁画が気がかりでなりません。

文化庁の7日の発表では、8府県で国宝3件・重文10件を含む36件の文化財に被害があったとのこと。
6日の発表では6府県で24件の文化財(内、国宝2件)とのことだったので、一気に数が増えてショックでなりません。被害の全容が明らかになりつつある時期ですから、これからまた数が増えるかもしれません。

この連日の発表に上がっている被害を受けた国宝の1つが二条城の障壁画なのです。
二の丸御殿大広間の障壁画が2面、破損したそうです。
破損がどの程度なのか存じていませんが、檜皮葺の屋根が約6平方メートル吹き飛んだ(滋賀・善水寺)、「御旅所」が河原ごと消失した(和歌山・熊野速水大社(世界遺産の一部))などの他の文化財に比べれば、被害は軽い方なのかもしれません。

でも文化財は人類共有の財産なのですから、被害の大小に関わらず重要視すべき問題だと言えると思います。


さて、長州旅の続きも載せないままブログ更新がおろそかになってしまっていますが、
正直なところを申しますと、ちょっと今は忙しくてなかなか手がまわりません。
まだ夏休みは3週間弱ありますが、10日からは大学の授業の一環で泊りがけで遺跡の発掘調査にも行かねばなりませんし…。

なので、のんびり構えて、気長に更新を待っていていただけたらなと思います(笑)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


箭弓稲荷神社稲荷@埼玉県東松山市

2011/08/14 17:41
画像

髪をバッサリスッキリ心機一転、神風川です。

昨日は埼玉県東松山市にある、箭弓稲荷神社(やきゅういなりじんじゃ)吉見百穴こども動物自然公園に行ってきました。ここでは箭弓稲荷について書こうと思います!


箭弓稲荷は、弓道をやっていた関係から興味があったのですが、行ってみると弓うんぬんよりも、建築や彫刻の質の高さに圧倒されてしまいました。

サークルに入ったせいで(?)、すぐ建築や彫刻に目がいってしまうのですが、それにしても見事な彫刻です…!!

しかも、屋根のつくりが御所建築っぽい…!私は建築パート所属ではないので詳しいことは分からないのですが、見学会や合宿でちょいちょい教えてもらった知識から見ると、格の高い建築であると言えそうです。

神社の創建は和銅五年(712)と伝えられているそうです。もともとは野久(やきゅう)という字だったのですが、源頼信が平忠常征討の折に戦勝祈願をしたところ、明け方に箭の形をした白雲が敵を射るように飛んでいき、その後頼信が勝利をしたことから、箭弓稲荷と呼ぶようになったのだそうです。

社殿や棟礼は県指定文化財、8枚の絵馬は市指定文化財になっているそうです。

もっと色々じっくり見たかったなぁ(´・ω・`)

画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


岡山県立美術館「琳派・若冲と雅の世界」

2011/08/07 11:03
画像
8/5〜8/6は、サークルの合宿で岡山と直島に行ってきました(^^)
まずは初日の岡山について書こうと思います!

岡山に行くのは初めてです。そもそも私は京都より西に行ったことが3度しかありません(旅行@山口県、入学式@大阪、国芳展@大阪)。

京都からJRを乗り継ぐこと3時間…思ったより近いような、遠いようなorz

岡山では岡山県立美術館に行って「琳派・若冲と雅の世界」という展示を見ました。

前日に京都国博で若冲の鶏の絵を見ていて、鶏とひよこの書き方のギャップが個人的にツボだったので、今回もひよこの絵を探しました(笑)
そしたらやっぱり鶏とひよこの絵があって、やっぱり書き方のギャップにツボりました(笑)

酒井抱一や鈴木其一の絵など盛りだくさんで、特に鈴木其一の絵はすごいなぁと思いました。

それからなんと、冷泉為恭の絵がありました!!
初めて彼の絵を見ました!来てよかった〜(笑)

冷泉為恭は幕末の絵師で、冷泉と名乗ってはいますが公卿の冷泉家の人ではありません。佐幕側の人間の家にも出入りしていたので、情報を漏らしているのではないかと疑われて長州の大楽源太郎らによって暗殺されます。

なんとなく想像通りの絵柄でした(^ω^)


岡山駅の駅地下で昼食をとって、電車で宇野駅まで行って、アートバード号に乗って直島までわたりました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


いま話題の養源院に行ってきました!

2011/08/04 22:58
画像

今日はサークルの合同見学会で、京都国博→養源院→三十三間堂→豊国神社に行ってきました!

国博は建てかえの関係で平常展はやってなかったのですが、6月くらいからずっと見たいと思っていた「百獣の楽園―美術にすむ動物たち―」という特別展に行きました。

もうね、すごい!
猪、猿、馬、鹿、獅子、象、牛、駱駝、犬、猫、虎、水中生物、虫などなど、動物ごとに作品がまとめられていて、楽しかったです!
私は鳥の絵を見るのが好きなのですが、の絵もいっぱいありました!!


それからいま大河ドラマで話題の養源院に行って、住職さん自らの解説を聞きながら中を見ました。

浅井長政の供養のために淀殿が作って、江が再建し、江の娘で天皇家に嫁いだ東福門院があとを引き継いだという、織田、豊臣、徳川、そして朝廷とも関わりの深いという珍しいお寺です。

だから入口の垂れ幕には徳川の葵紋があって、奥に入ると天皇家の菊紋の垂れ幕があって、襖には豊臣の桐紋がありましたww

以前歴史秘話ヒストリアでも詳しく取り上げられていた養源院。3つの紋があしらってあって珍しい江の位牌や、豊臣秀頼・江・淀の肖像画も大河の関係で特別に公開してました(ただし江の肖像画は滋賀県の展覧会に出張中でレプリカでした)。

俵屋宗達のふすま絵が何枚もあって、それも必見です。

そしてなにより衝撃的なのは「血天井」。
関ヶ原の直前、家康が会津に出兵する折りに自ら名乗り出て伏見城を死守した鳥居元忠(家康の乳兄弟)らが自刃した跡です。江が再建した時に養源院は伏見城の遺構が用いられたので。

これは本当に…言葉が出ません。
手形や、首の位置、足の位置などを説明してもらうと、死に様がありありと浮かんできました。
もう一度、じっくり見たい。
画像




そのあとは三十三間堂に行きましたが、三回目だし…というか、脱水症状を起こしてる状態で中に入ったら途中でリバースしそうになって、急いでトイレ目指したので、実際なにも見てません(爆)

600円払って素通りして出てきちゃったよ…(T∀T)
いや、一応本尊には手を合わせたけど…;orz
もはや600円払ってトイレに行ったようなもん(ry


そして最後に豊国神社に行きました。
大坂の陣のきっかけになった、家康がケチつけた「国家安康」「君臣豊楽」の鐘があるところです。唐門には「左甚五郎の目なし鶴」という彫刻があります。目を入れると飛んでっちゃうから目がないそうな。左甚五郎といえば日光東照宮の眠り猫とかで有名ですよねー。
画像
画像




で、夜は夏休み突入コンパ。
明日からはサークルの合宿。
8:00に京都駅集合とか、起きられる気がしない\(^o^)/

なのでもう寝ます。オヤスミナサイ☆

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


映画『祇園祭』、見てきました!後編

2011/07/17 23:36
画像
先生が名作と言っていただけのことがありました。
中村錦之助をはじめ、渥美清や北大路欣也、高倉健、美空ひばりなどなど豪華な顔触れ。
まちがいなく名作だと思いました。

舞台は応仁の乱のあとの荒れた京の町。戦乱のせいで30年以上も中断していた祇園祭を町衆が復活させるという史実に基づいた話です。

フィクションが多分に含まれているとはいえ、色々考えさせられる部分がありました。

百姓、町衆、侍、河原者…身分というものについて改めて考えさせられました。昭和に作られた映画ですから、映画の中にある身分は昭和の価値観によって捉えられた身分であって、そのまま室町時代に当てはめることはできないと思いますが、それでも私の認識はまだまだ甘いのだということは言えました。

また百姓と町衆の殺し合いのシーンなど、暴動シーンが何回かありますが、実際にこんな場面があったかもしれない、と思いました。教科書で習ったりして“そういう事実があったこと”は知っていても、それはたとえば「一揆」という文字を目でなぞっているだけで、それが一体どういうものだったのかという“事実”の部分は理解していなかったのだと気づかされました。

踊り念仏の場面も、「時宗の踊り念仏は話には聞いていたけど、こんなんなのか…!」と具体的にイメージできるようになりました。それまでは「踊りながら念仏を唱える」ということは知っていましたが、そういう事実を知識として知っているだけで、具体的にどのようなものだったのかは理解していませんでした。フィクションとはいえ、想像できるようになったというのは自分にとってプラスになることだと思いました。

そして何より、30年以上も中断されていたということは、復活させる町衆は祭りを知らない世代も多くいたという事実に、今更ながら気づき、衝撃を受けました。というか、気づいていなかった自分に衝撃を受けました。少し考えればわかるような当然の事実ですが、高校では「応仁の乱のあとに町衆が京の町を復興したんだよ、その代表例が30年も中断してた祇園祭なんだよ」ってことを習って、へーそうなんだ、って思って終了していたので、町衆が祭りを知らない世代になりつつあって、見たこともない鉾や聞いたこともない囃子の再現に苦労したなんて夢にも思わなかったのです。

それと、
馬借かっこいい。
これは映画の演出のせいかもしれないし、実際の馬借がどのようなものだったかは知りませんが、この映画の馬借衆は荒っぽくてめちゃめちゃかっこよかったです!!!
今までの私の中の馬借像は運搬業者のイメージが強くてパッとしなかったのですが、そんなイメージが一瞬にして吹っ飛びました(笑)

うん、馬借衆かっこいい。(大事なことなので二度言いました←)
あとは、細川氏、赤松氏など知ってる人の名前が具体的に出てきて嬉しかったです(笑)

で、苦難を乗り越え、祭りの準備が調って、最後に山鉾が動き出した時、なんだかすっごい感動しちゃって涙が出ました。まさかこの映画で泣くとは思ってませんでした…でも、町衆や、馬借や、色々な人の努力があって、それで現代まで続いてきたのだと思うと…込み上げてくるものがありました。

実際に巡行を見たあとだったから、余計に現実と結びつけて考えることができたというのもあると思います。もちろん室町の町衆だけじゃなくて、蛤御門の変以来の復活を遂げた菊水鉾だって多くの人の努力があって復活できたんでしょうし、そうじゃなくても古くから祭りの運営には多くの方々が関わって支えてきたのです。それが何百年も連綿と続いてきたのです。これが感動せずにいられますかっ(つд;*)

また上映する折には見に行きたいと思います。
みなさんも是非、祇園祭を見てくださいね!
記事へトラックバック / コメント


映画『祇園祭』、見てきました!!前編

2011/07/17 19:19
画像

菊水鉾の辻回しを見たあと、コンビニでおにぎりを買って食べてたら13時15分をすぎてしまい、大急ぎで京都文化博物館に向かいました。『祇園祭』(1968年)の上映は13時30分からなのです!!

新町御池から三条烏丸まではすぐそこなのですが、あいにくの人混みでなかなか自転車を進めることができず、博物館に着いたのは上映5分前。このままいけば間に合う!と思って駐輪した直後、

「あのーすいません」
……え?
「ちょっとお尋ねしたいんですけど、二条城ってどこにあります?」

おばさんに道を訊かれてしまいました\(^o^)/

「えーと…すぐそこに烏丸通りって通りがあるんですけど、」
「はい」
「二条城はそのもっと向こうの、堀川通りにあるんですけど…」
「はぁ、堀川通り…」

だめだこりゃ(^q^)市外から来た人に「堀川通り」なんていってもピンとくるわけがなかった(^q^)これは一から説明しなくちゃならないパターンだ(^q^)
聞けば、どうやらお連れさんが祇園祭の交通規制のせいで二条城から動けなくなってしまったらしい。そこでおばさん自らが二条城に向かうことにしたらしいのですが…ここから二条城までこの猛暑の中で歩くとか、大丈夫だろうか…(超不安;)

ちょうど私は地図を持っていたので(いつなんどき史跡に出会うか予測がつかないので常に携帯している)、それを見せながら教えました。なんのことはない、堀川に出てちょっと北上すればいいだけなのだけれど…まっすぐ行くだけとはいえ、堀川に出るまでが結構な距離あるんだよなぁ。

とにかく道を教えて、いざチケット売り場へ!と思ったら窓口が一つしかない上におじいちゃんたちがもたもたやりとりしてて、結局はじめの5分くらいは見逃してしまいました(T_T)
しかも満席だから通路で立ち見です。まぁ普通にみんな通路に座って見てたので、私もジベタリアンして見ました。

つづく
記事へトラックバック / コメント


タイトル 日 時
祇園祭山鉾巡行3
祇園祭山鉾巡行3 鶏鉾の向こうに控えているのは菊水鉾。 これが見たいがために私はやってきたのです!感動! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/17 13:12
祇園祭山鉾巡行2
祇園祭山鉾巡行2 新町御池なう! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/17 12:30
祇園祭山鉾巡行1
祇園祭山鉾巡行1 体力的にもキツかったので、結局山鉾巡行を見に行くのは諦めて、KBSの実況中継を見ています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/17 10:59
祇園祭のバイト、断念…(T_T)
昨日サークル経由で祇園祭のバイトの募集があったのですが、 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/24 23:42
小笠原諸島、世界遺産に登録!
わー!!すげーっ!!! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/24 23:30
なんか忙しくなってきてる気がする(^q^)ww
研入の発表終わった!と思ったらサークルの研究しなきゃで、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/22 21:42
また奈良に行ってきました〜
また奈良に行ってきました〜 ご無沙汰しちょります、栞です。 最近なんだか忙しくて体力的にもキツくて、すっかりブログを放置してしまい、ブログに載せたいことがたまりにたまっちよります;;; ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/08 21:59
【T.S.H.】緊急退避!地下シェルター
戦国時代に地下シェルターがあったとは…驚きました。戦乱から財産や自身の身を守るために農民が掘ったもので、隠し穴というそうです。地下シェルターって近代の産物だと思っていたのですが、あんな昔からあったのですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/03 00:13
幕末期の古地図GET☆
幕末期の古地図GET☆ 今日は友人の誕生日(1週間遅れ←)を祝って河原町付近で遊び倒しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/05/21 22:22
T.S.H.…ちょんまげ騒動記
今日のタイムスクープハンターは江戸の髪結い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/19 23:09
妙心寺、南禅寺金地院 拝観!
妙心寺、南禅寺金地院 拝観! 午前中の葵祭に引き続き、午後はサークルで妙心寺と南禅寺金地院に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/15 23:57
葵祭、出てみたいな←
葵祭、出てみたいな← 午後はサークルがあるのでそそくさと家に帰ってきてしまいました。本当はこのあと霊山にも行こうと思っていましたが、さすがに時間がない…(>_横井小楠の遭難の地と、伊藤仁斎の古義堂跡です!特に古義堂は、先日紹介した堀川通りのお気に入りのサイクリングロード(私にとってですが)にあったのでびっくりです。堀川学派って、今まで何度も通っていたのに気付かなかったとかorz そういや仁斎の「堀川学派」って、堀川にあったからだったっけ…。京都は毎日が発見の連続です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/15 13:11
葵祭、行列通過中!
葵祭、行列通過中! すごい…!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/15 11:12
今日は葵祭!
今日は葵祭! 本日は葵祭です!先日上賀茂神社で入手した二葉葵も元気に育っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/15 10:51
T.S.H.…のろしを上げよ!
先ほども書きましたが、新しくなったタイムスクープハンターが今日から始まりました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/13 00:31
ヒストリア・竹久夢二
今日の歴史秘話ヒストリアは、竹久夢二でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/11 23:14
久しぶりに幕末ネタでいきます←
3月11日の震災発生からちょうど2ヶ月経とうとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/05/11 14:07
大徳寺&仁和寺、特別拝観☆
大徳寺&仁和寺、特別拝観☆ (*写真は伏見稲荷の鳥居です) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/07 20:07
京都駅の五月人形(笑)
京都駅の五月人形(笑) 京都駅着いたなう。 ついでに昨日から気になってた「五月人形」を激写☆ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/05 06:35
初めての奈良!
初めての奈良! 4/30・5/1は、大学の企画で奈良に行ってきました!1000円で奈良に行けるというのがクラスリーダーの特権(?)だと前に書きましたが、まさにその企画です。というのも、クラスリーダー育成がこの企画の大きな目的です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/01 22:34
上賀茂神社の手づくり市‐4
上賀茂神社の手づくり市‐4 それから檜皮葺の屋根に使う檜皮に願い事を書きました(2000円)。今後私の名前も20年ほど上賀茂神社の屋根にあるでしょう← 有名人が書いた檜皮もいっぱいありました(*^^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/24 23:48
上賀茂神社の手づくり市‐3
上賀茂神社の手づくり市‐3 この写真は立砂(たてすな)と言って、上賀茂神社の北にある神山(こうやま・賀茂別雷神が天から降り立った地。現在は禁足地になっている)をかたどったものだそうです。てっぺんに松の葉がさしてあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/24 21:22
上賀茂神社の手づくり市‐2
上賀茂神社の手づくり市‐2 奥に行くと、普段は目にできない神馬がいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/24 20:24
上賀茂神社の手づくり市‐1
上賀茂神社の手づくり市‐1 今日は初めて上賀茂神社に行ってきました。まずは見てくださいこの桜の樹の写真を!わかりづらいですけど、立派なウロができているんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/24 20:10
JIN二期スタート!
オープニングに御茶ノ水の聖橋や総武線が映ってご機嫌な神風川です(*^^*) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/18 01:12
二条城ライトアップ
二条城ライトアップ 二条城のライトアップを見てきました。18:00から入場開始なのですが、まだ空は明るいのに日曜日だし最終日だったのでいっぱい人が並んでいました。(入場料400円。和装だと無料!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/17 23:23
ヒストリア見たww
今回の歴史秘話ヒストリアは高杉晋作です。ワンセグじゃなくてちゃんと大画面で見たかったので、全日アンテナケーブルを購入してPCに繋ぎました!なので今はちゃんとテレビも見られる環境にいます(*^^*)今回のヒストリアは録画してもう一度見直したので、ブログに感想を載せるのが遅くなりましたm(_ _)m。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/14 01:19
どこかに何かしらがある、
今日 自転車で出かけて、交差点で信号待ちをしていた時のこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 23:53
京都御所一般公開!その4
京都御所一般公開!その4 じゃーん、御所内の桜です☆御苑内はもちろん、御所内もちょうど見頃です♪一般公開は明日までですが…(>_ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 21:47
京都御所一般公開!その3
京都御所一般公開!その3 この写真は「迎春(こうしゅん)」といって孝明天皇が御書見に使用したところだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 21:22
京都御所一般公開!その2
京都御所一般公開!その2 それから、私が最も興奮して、最も多く写真を撮ったのが、小御所です。どうですかこのふすま絵の鮮やかな色は! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 20:54
京都御所一般公開!その1
京都御所一般公開!その1 今日は午前中に京都御所の一般公開(無料)に行ってきました!公開期間は4月6日〜4月10日までのたった5日間です。この気を逃すまいと行って参りました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/09 20:30
考古学も面白そうかも
考古学も面白そうかも 2限の英語(というか英会話ちっくだった)が私の初めての大学の講義でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/07 23:37
来週のヒストリアは高杉晋作!!
来週のヒストリアの次回予告を見ていたら、まず画面にあらわれたのは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 23:12
夜明けまえ…幕末写真展!
夜明けまえ…幕末写真展! 今日は恵比寿の写真美術館に行って、「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 四国・九州・沖縄編」という写真展に行って来ました。今日だけなんと入館も展示を見るのも無料だったんです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/08 23:10
「勝海舟―わが青春のポセイドン」を読んで
「勝海舟―わが青春のポセイドン」を読んで 勝海舟―わが青春のポセイドン (時代を動かした人々 維新篇)小峰書店 古川 薫 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/07 19:32
「幕末維新奔流の時代」を読んで
「幕末維新奔流の時代」を読んで 幕末維新 奔流の時代文英堂 青山 忠正 Amazonアソシエイト by 高2の時に日本史担当の教師が、「今ちょうど幕末モノを学校の図書館で借りて読んでるんだけど、なかなか面白いよ」と言っていた。それからずっと気にはなっていたけれど、受験があったから読めなかった。そしてようやく読むことが出来たのが、この『幕末維新奔流の時代』だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 18:51
大河ドラマ50
私、勘違いしてました。 アンケートの結果、番組で使用するのかと思いきや、そうじゃなかったんですね!ネットで結果は発表されていました(^_^;) 以下が結果です。(『大河ドラマ50〜見せます!大河のすべて〜』サイトより。詳しくはそちらをご覧ください) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/08 23:37
「萌えよ幕末女子〜蛤御門でつかまえて〜」を読んで
「萌えよ幕末女子〜蛤御門でつかまえて〜」を読んで 萌えよ 幕末女子 蛤御門でつかまえてメディアファクトリー ししゃも歳三 Amazonアソシエイト by 母が年末に買ってきてくれた、神漫画。その名も「萌えよ幕末女子〜蛤御門でつかまえて〜」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/03 01:48
坂雲、日露開戦w
今日の坂雲は乃壱ちゃんと一緒に見ました!!(*´∀`*) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/12/19 21:32
坂雲、日英同盟w
一年ぶりの坂雲でホクホクしちょりますw今回のテーマは日英同盟。いよいよ日露開戦も迫ってきたっちゅう感じです! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 6

2010/12/06 02:14
龍馬伝・最終回「龍の魂」
ついに、龍馬伝が完結しました…!! 斬新なOPに期待をふくらませ、食い入るように第一回の放送を見たのがついこの間のことのようです。最終回の今回は75分の拡大版、OPもありませんでした(>_武市さんや以蔵たちが登場しました。と言っても、龍馬の夢の中でしたが…懐かしいですねぇ。あの頃は良かったなぁ(´v`) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/29 19:37
龍馬伝OPのヒミツ
いよいよ最終回を迎える大河ドラマ『龍馬伝』。そこで今日は私が入手したとっておきの情報を公開しましょうw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 06:46
龍馬伝・第47回「大政奉還」
ええじゃないかwええじゃないかwwこんばんは!最近、「またやつれたね」「会う度にやつれてない?」「栞ちゃんなんか死にそう」「なんか…大丈夫?」ってよく言われる神風川です☆みんな何か誤解してるって!安心して、神風川はいたって元気だから☆☆☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/22 01:10
ヒストリア、今夜は慎ちゃん・+゜
NHKの『歴史秘話ヒストリア』、今夜は「さらば相棒 龍馬と死んだ男〜熱き名コンビ 坂本龍馬と中岡慎太郎〜」でした!忙しい中で見てくれた乃壱と鮎、ありがとう!!嬉しいですV ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/17 23:57
龍馬伝・第45回「龍馬の休日」
今回は22:00から一回しか見られなかったのであまり詳しい感想がかけません…ごめんなさい! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/08 06:09
さようならだよ龍馬伝。久しぶりだよ坂雲。
ここ最近は滅多にパソコンを開かないので、PC版の龍馬伝公式サイトは暫くチェックしていなかったのですが、木曜日に久しぶりに行ってみたところ、先月末から今月頭にかけて沢山更新されていました。新しい出演者情報(これが最後だそうです。そりゃそうだよね)もとっくに出ていました。何の役かっていうと、龍馬暗殺の犯人です。今井信郎を市川亀治郎さん、佐々木只三郎を中村達也さん、渡辺篤をSIONさんが演じるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/05 17:06
龍馬伝・第44回「雨の逃亡者」
象二郎が土佐で容堂公を説得にかかっている頃のこと。1867年7月6日、長崎の花街・丸山で二名のイギリス人水夫が殺される事件が起こりました。いわゆるイカルス号水夫殺害事件です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/11/01 08:09
月岡芳年と月
今回の『美の巨人たち』(テレ東)は月岡芳年を扱うということだったので、見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/31 01:11
龍馬伝・第43回「船中八策」
慎ちゃんかわぇぇぇぇ!!!! ↑本日の結論。笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 02:34
第19回 世田谷幕末維新祭
受験生の身でありながら、幕末維新祭に行ってきました。多分時期的に行けないだろうと思って、夏休みに「今年は来ません!」って挨拶に行ったんですけど……やっぱり来ちゃいました(>∀結局家を飛び出してきました。そして途中で放棄したかわり単語400個今日中に終わらせるというペナルティをつけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 23:48
「半藤一利が語る幕末史」を見て
ヒストリーチャンネルで昨日・今日と二日にわたり放送があった「半藤一利が語る幕末史」(全四回)という番組を見ました。タイトルの通り、新潮社の『幕末史』著者の半藤一利さんに対談形式で幕末について語ってもらうという番組で、聞き役(司会)は「その時歴史が動いた」でお馴染みの元NHKアナウンサー松平定知さんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/22 23:24
鑑真和上と普照と栄叡
昨日、NHKのBSでやっていた『天平の甍(てんぴょうのいらか)』を見ました。と言っても昨日は帰宅したのが22:00過ぎだったので後半しか見られませんでしたが(ノ_;) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/10/19 08:18
龍馬伝・第42回「いろは丸事件」
♪船を沈めたその償いは〜♪金をとらずに国を盗る〜♪♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/18 03:18
動けば雷電の如く…読んでみません?
昨日の龍馬伝に触発されて、東行庵にある高杉晋作顕彰碑の銘文の書下し文を紹介したいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 3 / コメント 1

2010/10/11 19:45
龍馬伝・第41回「さらば高杉晋作」
象二郎と結託することで亀山社中は新しく「海援隊」へと生まれ変わりました。そこへやってきたのは土佐商会主任 兼 海援隊会計係の弥太郎(※実際に龍馬と弥太郎が出会ったはこの頃です)。龍馬は陽之助に命じてここぞとばかりに亀山社中時代に溜まったツケを押しつけ、かつ「船が欲しい」と強引に船探しも押しつけます。 弥太郎どんまいすぐる(^_^;)……龍馬黒い(笑)天然の黒さだ(笑)(笑) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/11 02:44
ヒストリア「逃げちゃだめだ〜逃亡者 桂小五郎 明治をひらく」を見て
今日のNHK歴史秘話ヒストリアのテーマは桂小五郎でしたw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/10/06 23:40
十三人の刺客見たーい(>_<)泣
この前見てきた友人達に話を聞いたら、ます02見たくなっちゃいました! 母親は今度見に行くようなのですが・・・さすがに行けない;友人からは「一緒に行っちゃえ!」って言われましたが(T_T) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/30 18:19
龍馬伝・第39回「馬関の奇跡」
小倉戦争かっこぇえぇええ!!!!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/09/26 19:22
龍馬伝、あさってから第四部(*´_ゝ`)
いや〜龍馬伝はもうあと10話ほどで終わってしまいますね。一年なんてあっちゅーまだな…ヤバいぞこりゃ(受験がね!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/24 18:01
龍馬伝・第38回「霧島の誓い」
あぁぁまた三回見てしまったぁぁああああぁ;;;(自己嫌悪) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/20 00:34
龍馬伝・第37回「龍馬の妻」
さてさて、今回もまた18:00からと20:00からと22:00から見ました。だってかっつんと晋作が出たんですもの←単純 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/13 01:07
龍馬伝・第36回「寺田屋騒動」
今日は模試がありました。一番得意な国語で失敗しました。どーん☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/06 01:06
幕末漫画の感想!
そういえば幕末漫画の感想がずいぶん御無沙汰になっているのでまとめて書いちゃおうと思います! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/08/30 09:52
龍馬伝・第35回「薩長同盟ぜよ」
「木戸貫治になってる…!!」 ↑今回OPをチェックしていてテンションが上がったのはここです(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 23:23
龍馬コインGET!!!
8/21に銀座にオープンした高知県のアンテナショップ「まるごと高知」に行って参りました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/29 14:09
遅ればせながら…高杉誕生祝い!
先日申上げたように、さる8/20は高杉晋作の誕生日でしたが都合のためにブログを更新できませんでした………ので、遅ればせながらささやかなお祝いの企画を。(5日も過ぎてるぞヲイ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/08/25 03:32
龍馬伝・第34回「侍、長次郎」
泊り込みのゼミに参加している間に高杉晋作の誕生日が過ぎてしまってちょっとしょんぼりの神風川です。御無沙汰しております! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/08/23 23:49
龍馬伝・第33回「亀山社中の大仕事」
桂と晋作がしょっぱなから出た(゜∀゜) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/15 23:03
「旅行したいね」って話題が毎日のように出てくる今日この頃。
一昨日は乃んちゃんにつきおうてもろて世田谷の松陰神社へ行って参りました。何故一昨日かって?簡単なこと。その日しか空いてなかったから← ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/08/15 18:46
龍馬伝・第32回「狙われた龍馬」
来週の日曜日にとっっっっっても大事な模試が控えているので更新を自重しているのですが、龍馬伝の感想だけは書こうと思います(^皿^)v時間もないのでサクッと書きます! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/08 19:54
龍馬伝・第31回「西郷はまだか」
ついに龍馬たちの活動拠点が亀山になりました!「わいもおるで!」っていう陸奥がかわいい(^-^) 「船乗り侍」にこだわる沢もかわいい!最後まで「船乗り社中」ってこだわってたし(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/08/01 23:27
世界史の中の日本―5
昨日(2010/7/30)の読売新聞の朝刊に、「生徒3割 日本史素通り」という記事があった。 「原則2科目が必修で、必ずとる世界史に加え、日本史か地理のいずれかを選択すればよい。文部科学省は日本史の履修状況を調べていないが、教科書の需要数から推計すると、生徒の3割前後が日本史を履修していないと考えられる。」 ここ数日間世界史の講習を受けながら日本史について考えてきた私には、まさにタイムリーな話題だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/08/01 23:26
世界史の中の日本―4
講習の最終日に、「中国は日本と違って時間のスケールがでかい。大陸に住む民族はおおらかだ」という話から派生して、先生がこんな小話をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/31 21:40
世界史の中の日本―3
清末は日本史でも少しやっていたから理解しやすかった。アヘン戦争、アロー戦争、太平天国の乱…日本も江戸幕府滅亡寸前の時期のことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/31 12:13
世界史の中の日本―2
日露戦争の結果がアジア諸国に勇気を与えたのは有名なことだ。しかし具体的にどのような動きに繋がっていったのかは知らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/31 11:53
世界史の中の日本―1
「アジアで植民地にならなかったのは、タイと日本だけだ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/29 23:55
世界史のセンター試験に久坂玄瑞
今日の世界史の講習で明日までにセンター試験の過去問を解いてくるように言われたのですが、やっとこさ最後の大問にたどり着いて「よしあと一息!」と思って問題文を読み始めたら、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/26 16:32
龍馬伝・第30回「龍馬の秘策」
読売新聞の2010見聞録「大河ドラマの舞台裏」(全10回)の記事を全部切り抜いてとっておいている神風川です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 23:40
がんばれ慎太郎!泣
昨日友人と街中を歩いていたら、飲食店の前でこんなボードを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 22:45
龍馬コインGETならず;
地方自治60周年記念コイン(500円玉)の高知県Ver.が21日から交換開始になりました。龍馬が描いてある500円玉です。みなさん入手済みですか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/07/23 01:35
きょうは何の日?…って
さっき鮎から「日テレつけてみて!」って電話がきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/19 13:28
龍馬伝・第29回「新天地、長崎」
待ちきれなくて、一人でBSで18:00から見ちゃいました。20:00からも家族と見るつもりです。欲を言えば22:00からのも見たい…(どんだけだ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/07/18 19:15
「弥太郎と龍馬の119日」を見て
深夜1:25〜2:10にNHKで「弥太郎と龍馬の119日」という番組があると龍馬伝の公式サイトに書いてあったので見ました。もともと春に四国で放送された番組だそうで、今見終わったところです(眠…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/18 03:00
「松陰と晋作 維新の夜明けを戦った師弟」を読んで
松陰と晋作―維新の夜明けを戦った師弟 (人物文庫)学陽書房 古川 薫 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/18 01:26
山口県の豪雨が心配。杞憂だけれども。
龍馬伝の慎太郎は登場の回(8/1)から暑苦しいということでテンション上がり気味の神風川です。久坂とどっちがより熱血漢か楽しみです(笑) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/16 00:09
龍馬伝・第28回「武市の夢」
結局以蔵が口を割る事はなく、武市の自白という形で決着を迎えました。容堂に「腹を切りや」と言われる武市。武士にとってこんなに名誉な事はありません。武市はこれを受けます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/12 02:05
戦国BASARA弐(゜∀゜)
…が始まりました!OPを見たいと思ってたのに、なかなか流れなくておかしいなーと思っていたら、OPが始まったのはアニメが始まってから10分後でした(爆)もはやOPじゃないよね10分も後だと。しかも秀吉の扱い…人間じゃないよねあれ(爆) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 17:48
やば…晋作超カッコイイ・・・!!
こんばんは。明日(つーか今日)テスト返却があるのにこんな時間まで起きちゃってる栞です。 あれ、朝刊配達の音がする・・・(※只今3:00a.m.) 明日は爆睡決定だな☆(コラ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/09 03:39
らくがきその2
こんなことしてるばあいぢゃないんだけどね・・・テスト後ってつい描きたくなるよね・・・・解放感にそそのかされて(-_-) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/06 20:13
龍馬伝・第27回「龍馬の大芝居」
武市の相貌が、彼が描いた自画像に似てきたような気がします。板の間で布団もかぶらずに寝るお富さんの健気な話も、実話だからすごいですよね。泣けてきます、本当。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/05 01:58
龍馬伝・第26回「西郷吉之助」
高橋克実さん演じる西郷吉之助が登場しました。これまた新しい路線の西郷さんかも…?海軍操練所が潰れて居場所がなくなった龍馬らを引き取ろうと言う西郷と、ためらう龍馬。さぁどうしましょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 22:06
かっつん's ばーすでい!
今日はかっつん(桂小五郎)と某リア友の誕生日です。おめでとう! …っつっても期末考査一週間前切ってるんで、新たに絵を描く余裕がありません…ごめんなさい!.゜.(ノДヽ).゜.。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/26 13:48
よしけん良い人すぎる…!
今日の日本史の授業は生麦事件の後から始まりました。で、一時間で第二次長州征討までやりました。薩英戦争、5/18の攘夷決行、8/18の政変、池田屋、禁門、長州征討、薩長同盟…などなど色んな事件がてんこ盛りでした。日本史苦手な人にはツラかったかも…? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/23 17:40
「花冠の志士 小説久坂玄瑞」を読んで
花冠の志士―小説久坂玄瑞 (文春文庫)文藝春秋 古川 薫 ユーザレビュー:魁て…桜の如く散った ...復刊待たれる一冊この ...Amazonアソシエイト by ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/21 18:43
龍馬伝・第25回「寺田屋の母」
22時からBSで二回目を見ましたが、一度見ただけじゃ気付かないことが沢山ありました。しかし今はそれを取り上げることはしません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/21 01:50
ブログ放置ですいません
クラスで唯一幕末に詳しい友人が「高杉かっこいいよね〜」とか言ってたくせに実は薩摩派だったことを昨日知って衝撃を受けた栞です(長っ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/19 20:03
龍馬伝・第24回「愛の蛍」
まずはじめに。新選組に斬りかかろうとする龍馬を止めようと飛び込んできた男を見た瞬間、 「桂だーーッ!!!」 と直感しましたよ・笑(>∀<) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 06:13
龍馬伝、もうすぐ第三部w
五月末に、龍馬伝の第三部の長崎の撮影がスタートしたそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/11 20:38
奇兵隊内閣…。
ブログで政治のことを扱うのはタブーだって言いますけど………これがつっこまずにいられましょーか!?(苦笑) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/08 23:51
湯島聖堂w(´ω`*)
今日は学校の進路指導の教師に勧められた予備校の講座を受けにお茶の水へ行きました。おかげで6時間も予備校に拘束された…(6時間ぽっちで何言ってんだと思われそーですが、神風川は普段塾いってないんです免疫ないんです) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/06 16:55
これが噂の龍馬の足跡パンw
近頃龍馬ブームで話題の立会川。本日母と祖母が名物の「龍馬の足跡パン」を買いに行ってくれました(^^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/01 23:32
龍馬伝・第22回「龍という女」
先日のスタジオパークに佐藤健クンが出演したそうですね。こちとら学校で見られないんだよッ(>△<)泣 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 23:57
また出演者発表されてるし(・0・;)
龍馬伝のキャストが昨日また追加発表されてました。 5月末には絶対発表があると睨んでいたのですが、先日高杉役の発表があったので油断していました(ーー;) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/28 22:12
どーでもいいですけど、
今年の江戸文化歴史検定のポスター(幕末に関連する人物の名前で龍馬の顔を作ってるやつ)、久坂の扱いヒドくないすかコレ…!?(=_=)「久さk」で終わってるよ!?坂の字半分切れてるよ!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/28 20:32
「和の極意・古地図で巡る龍馬の旅」最終回でした
NHKの教育テレビで毎週木曜にやっていた「古地図で巡る龍馬の旅」が、今日最終回でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 22:49
また行っちゃった…(*ノ∀ヽ)
本日中間考査が終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/27 18:02
人名dёしりとり
※携帯から御覧の方は正しく表示されぬやもしれません…が、あしからず! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 12:04
龍馬伝・第21回「故郷の友よ」
テスト前なので手短に済ませます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/24 00:14
高杉配役決定!!
号外!号外!本日ようやく高杉晋作のキャスティングが発表されました!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 1

2010/05/20 23:15
「猫舌ごころも恋のうち」を読みました
当世浮世絵類考猫舌ごころも恋のうち (POE BACKS)ふゅーじょんぷろだくと 蜜子 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/18 18:55
龍馬伝・第20回「収二郎、無念」
例の如く総合とBSで二度見てしまった…。あああ収二郎ぅぅぅぅぅ!!!!.゜.(ノДヽ).゜.。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/05/17 00:23
らくがき
一週間前に気まぐれで描いたらくがき。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 01:06
そういえば
昨日偶々見ていたQさまのドボン問題で、「東京で死んだ人を選べ」っていう問題の選択肢に松陰先生がいたのですが、選択肢が映った瞬間真っ先に目に入った自分は相当ヤバいと思いました(-∀-;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/11 20:50
血判って、痛いのかな?
…という疑問がきっかけで、実際にやってみようと思いました。大河のトサキントの血判状や、ヒストリアの双璧+αの血判状を見て、つい。何故今日?と言われても特に意味はありません。気分です。(※間違ってもリスカじゃありません!親も「やってみれば〜?」とか言ってるし(ちょ、軽ッ)、別にアブナイ子じゃないですよ〜) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/11 20:20
もんた
乃壱ちゃんに言われて描いた聞多のらくがき。ってことでリア友向けに聞多について軽くレクチャー(誰も見なさそう笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/10 00:43
今更ですけど
今更気付いたんですけど、5/6に龍馬伝の配役が追加発表されてましたね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/09 23:10
龍馬ブームですねぇ
フジテレビの土曜プレミアムで坂本龍馬についてやっていたのを見ました。ツッコミどころは満載でしたが、ある程度の内容はあったのでくだらない歴史番組の中ではまだマシな方だと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/05/09 00:21
こどもの日ですね
今日はこどもの日です。明日からまた学校だ…(ToT)ぁぁぁ; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 15:44
龍馬伝・第18回「海軍を作ろう!」
まず冒頭で驚愕しました…かかか勝先生と龍馬がいいいいっしょに船に乗っているぅぅぅ!!!!大河ドラマって史実の範囲内で創作するんだと思ってたのに〜。明らかに違うことも捏造しちゃうんだ?(-_-;)まぁ収二郎の身分が郷士な時点で既にOUTでしたけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 7

2010/05/02 21:48
歌川国芳展(後期)に行ってきました!
国芳展にまたまた行って参りました!今回は乃壱ちゃんに加えて部長も付き合ってくれましたw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/01 21:56
江戸東京博物館特別展「龍馬伝」
↑今日から始まりました! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/27 18:47
龍馬伝・第17回「怪物容堂」
今まで名前はあったけどイマイチどれだか判らなかった亀弥太が、やっとわかりました(笑)酔って以蔵につっ掛かってました。こんなキャラなのか…。『望月亀弥太』です。知らない方は覚えてあげて下サイw ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/04/26 03:39
NHKスペシャル「韓国併合への道」
…っていうのを見ました。サブタイトルが「伊藤博文暗殺と安重根」だったので、つい。明治維新という一種の革命を経て幕末という時代が新時代にどんな影響を及ぼしたのか、つまり平たく言えば幕末動乱を生き抜いた人達が明治以降にどんな活躍をしたのか、という事にも最近は興味があります。殊に伊藤公にはかなりの関心があります。農民出身だった彼が、桂や高杉といった人物の後をついてまわり、密航もして、ついには新政府で総理大臣にまでのぼりつめ、あげく暗殺されてしまう。幕末を生き抜いた者として新時代に何を思い、どう考えたの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 9

2010/04/19 02:19
龍馬伝・第16回「勝麟太郎」
今日はタイトルの通り、勝麟太郎に会いに行く話でした。その為に龍馬は、千葉道場に越前藩主・松平春嶽への仲介を頼み、更に春嶽に勝への仲介を頼みました。 (重太郎と斬りにいってそのまま弟子入りしちゃうエピソードは流石にやりませんでしたね。おそらくガセですからしょうがありませんが) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/18 23:38
松陰せんせぇぇ!!
4/14のNHKの歴史秘話ヒストリアは「先生そりゃムチャです〜吉田松陰人生体当たり〜」でした!!乃壱ちゃんと塩焼きを無理矢理つきあわせて見ました☆← (それにしても新聞のTV欄に「高杉ほか」って…爆) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/04/15 00:57
4月14日です。
「動けば雷電の如く、発すれば風雨の如し、衆目駭然、敢て正視する者なし。これ我が東行高杉君に非ずや」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 07:39
龍馬伝・第15回「ふたりの京」
三条実美が出てきました…!!なんかちょっと黒そうでしたが…長州と関わる大事な人です。長州だけではありません、多くの勤王志士の味方です。河上先生にも手紙をくれるんですw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/12 02:09
「大仏開眼」を見ました
NHK古代史ドラマスペシャル「大仏開眼」を見ました。前編は先週の土曜、後編は本日放送されました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/10 21:29
「獄に咲く花」見ました!!
今日は「獄(ひとや)に咲く花」の全国公開の初日で、さっそく有楽町スバル座まで見に行ってきました!!二月にミュージカル『SHOWIN〜若き志士たち〜』を見に行った時に、前売り券と原作本をGETしていたのです。午前中は学校があったので、14:40〜のを見に行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/10 18:53
自己満足なんだけど、
幕末四大人斬り&松平春嶽公について乃んちゃんにレクチャーしてしんぜよう(´∀`) (ちなみに四大人斬りも春嶽も、私の龍馬伝の感想(前回の)に地味に出てたのよ?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/08 20:29
来週のヒストリアは…
昨日、久しぶりにNHKの『歴史秘話ヒストリア』を見ました。信長の本能寺の変でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 08:11
歌川国芳展(前期)に行ってきました!
今日は午前で学校が終わったので、乃壱さんに付き合ってもらって府中でやってる国芳展に行ってきました!(そして今お茶しながら勉強というね…。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 17:51
龍馬伝・第14回「お尋ね者龍馬」
第二部が始まりました(OPに若干変化が)。脱藩した龍馬は薩摩に行こうとしましたが、入ることができずに大坂にやってきました。そうなんですよね、薩摩って秘密主義なんです。余所者は絶対に入れないし、入りこんだ者は絶対に帰って来ない。幕府でさえ恐れたくらいです。そんなところが私が薩摩を苦手とする理由の一つでもあるのですが…それはさておき。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/05 00:59
龍馬伝のデータ放送が新しくなってた
4/4から第二部突入ということで、データ放送がリニューアルされてました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/02 16:39
「花冠の志士」GETしました!!!!
ずっと前から欲しかった『花冠の志士』を漸く手に入れました…!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/29 23:57
龍馬伝・第13回「さらば土佐よ」
「龍馬は土佐には収まらない大きなモノを持っている」 という乙女の台詞、是非是非武市に言わせてください…!!(哀願 「龍馬は土佐にあだたぬ男」とは、龍馬脱藩を聞いた武市の言葉なんですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/03/28 21:38
龍馬伝の、みどころ
なんか暗い記事が続いたので、気分を変えてパーッと龍馬伝の話でもします(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 15:55
省かれちゃった部分…龍馬伝を見てA
さてさて。 なぜ武市は久坂に手紙を届けるように頼んだかと言いますと、それには実は龍馬伝で省略されてしまっていることがあるのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/03/23 01:43
久坂語りが足りない(笑)…龍馬伝を見て@
「あなたは松陰先生から一体何を学んだんですか!?」 前回の龍馬伝で久坂は龍馬に言いました。 「『志あらば実行あるのみ』ということを学んだのではないのですか…!?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/23 01:30
龍馬伝・第12回「暗殺指令」
ちょ、弥太自重(笑) お嫁さんかわいーけどさっっっ (龍馬が弥太のとこに持ってった饅頭が長次郎が作ったっていうのが個人的にツボ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/21 23:21
日本の夜明け湯飲み☆
生協でこんな湯飲みをGETしました。たしか一個400円くらいだったと思います。母とお揃いで二つ買ってもらいました(笑) (しかもこれ、新選組Ver.と戦国赤Ver.と戦国青Ver.もあるんです!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/03/17 20:34
日本史の勉強してたら
春休みは高二で習った範囲の日本史の復習をしようと地味に始めて、昨日やっと飛鳥時代に突入したのですが、どうも私は室町以降じゃないと興味がわかないらしく(ヲイ)、すぐに飽きてしまいました…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 10:02
「サカモト」読みました
サカモト (新潮文庫)新潮社 山科 けいすけ Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/15 15:04
龍馬伝・第11回「土佐沸騰」
春猪がなんともう18歳になっていました…!!わぁお。それはいいとして桜田門外の変がありましたね。思わず「治左衛門(じざえもん)頑張れっ」と叫んじゃいました。有村治左衛門は井伊直弼の首を獲った人なのですが、水戸浪士ではないのです。井伊暗殺に加わった、たった一人の薩摩人でした。海江田信義(当時は有村俊斎と言いました)の弟です。話すと長くなるので割愛しますが、薩摩の志士らがみな手を引いてしまった中で彼は一人水戸浪士たちの中に残ったのです。最期は井伊の首を持って逃げる途中で斬られ、自害します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 22:36
龍馬伝・第10回「引きさかれた愛」
今日の放送では前田敦子の黒塗りに驚いたり、「難しい話をするから」と見張りに立たされる以蔵に「おっ?」と思ったり、ぬくみずさんに爆笑したりしましたが・・・ 加尾…可哀相でしたね。ずっと待ち続けて、やっと夫婦になれるという矢先に…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/07 22:09
龍馬伝・第9回「命の値段」
津波情報の地図で若干見づらかったですが…放送延期にならなくて良かったです(^O^)/武市党はいよいよ宗教的になってきましたね…。以蔵は武市を崇拝しつつも割と龍馬に好意的なのかな…ていうか馴々しいな(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/28 22:59
光秀と龍馬
今日は久しぶりに幕末語りました。パンダがずっと話を聞いてくれて…質問までしてくれたので…テスト前に良いストレス発散になりました(*^ ^*)たまに聞いてもらわないと、狂っちゃいそうですしね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/26 20:12
龍馬伝・第8回「弥太郎の涙」
今回の龍馬伝は弥太郎の話がメインでした。弥二郎が不当な裁きを受けたとして弥太郎が奉行所に立ち向かい、終いには奉行所の門扉に汚職を暴露する落書を書くという有名なエピソードです。 この事件に龍馬が関わったとは思えませんが、そこはまあドラマですしね。普通は一月かかる道をたった16日で土佐まで舞い戻ったという弥太郎の驚異の脚力と親を思う心には舌を巻きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/22 12:29
龍馬伝・第7回「遥かなるヌーヨーカ」
「ヌーヨーカ」ってニューヨーカーのことかと思ったら、ニューヨークのことだったんですね(´∀`;) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/15 04:16
SHOWIN〜若き志士たち〜を見に行きました…!!
昨年10月に世田谷の松陰神社で行われた幕末維新祭で前売り券をGETした、ミュージカル「SHOWIN〜若き志士たち〜」の世田谷公演が本日ありました!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/11 23:36
久坂のキャストが判明〜!!
龍馬伝の新たなキャスト発表が2/9にあったようです・・・!! (2/9の午後に公式サイトを見たときにはまだ書いてなかったんだけどなァ(T_T)あたしが見たあとに発表されたのかな。なんか悔しい) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/11 14:14
ブッ飛んだ
今日は昼休みからブっ飛んでました(爆) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 19:57
龍馬伝・第6回「松陰はどこだ?」
ついに松陰先生が登場しました!思った程ヒドくなくて良かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/02/07 21:58
近藤正慎について
私は学校があったので見られませんでしたが、龍馬伝で山内容堂を演じている近藤正臣さんの祖先が幕末の志士だったという話を昨日昼間にNHKのスタジオパークでやったそうです。その志士の名前は近藤正慎(しょうしん)というそうで、興味を持ったついでに少し調べて見ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/07 20:00
龍馬伝・第5回「黒船と剣」
クラスで意外にも龍馬伝を見ている友人がいて嬉しい今日この頃です。しかもそれだけではなくて、ただの新選組かぶれだと思っていたクラスメイトが意外に語れるクチだったことが発覚しました♪まさか私の他に久坂を知っている人がクラスにいるとは思いませんでしたよ爆 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/31 21:33
「長州ファイブ」を読んで
先週の水曜日に母親が「長州ファイブ」の漫画を買ってきてくれたので、その日のうちに読破しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/26 15:09
龍馬伝・第4話「江戸の鬼小町」
今日の龍馬伝ではとうとう龍馬が千葉道場に入門しました。江戸での様子を書いた文を国元に送ったのですが、乙女の反応が良かったですwなんというか、乙女らしいな〜と思いまして。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/24 22:52
龍馬伝・第3話「偽手形の旅〜龍馬、江戸へ。弥太郎も?」
溝淵広之丞キタ---(゜∀゜)---!!珍道中とはまさにこの事(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/17 21:33
龍馬伝・第2回「大器晩成?」
今日、先週の放送をはじめの10分だけ見ました!健クン出てましたw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/16 20:46
「幕末機関説いろはにほへと」1・2話
この前(一昨日)、「幕末機関説いろはにほへと」のDVD第1巻をTSUTAYAで借りてきて見ました。本当は他のDVDを探していたのですが見つからず、店内をぶらぶらしていたらこれを見つけました。TSUTAYAに置いてあるとは知りませんでしたが前々から気にはなっていたので、(探しているDVDも見つからないし)これを借りてみようと思ったわけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/16 18:56
「幕末伝 」~浅葱ノ刻~・~暁ノ詩~を読んで
きのう合宿から帰ると母がこの二冊の漫画を読んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/12 20:13
イケメン以蔵に期待
佐藤健くんファンの友人(T)がいるのですが、その子が、 「大河に出るって聞いたんだけど、本当?大河って今まで見たことないんだよね」 と言ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/06 13:04
ちょっと待って。こんなのもあった・・・脳内幕末長州解析機
脳内幕末長州解析機っていうのも見つけてしまいましたよ・・・!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/04 19:28
幕末的脳内イメージ解析機
幕末的脳内イメージ解析機っていうのがあったので、やってみました。                 結果がコレです↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/04 19:06
龍馬伝・初回「上士と下士」
とりあえず、ほっとしましたぁ〜(´∀`) 悪くなかったです!ていうか良かったんじゃないですかねっ?こう言っちゃなんですが、「天地人」より演出とかも上手いし面白くなりそうです! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/03 21:43
龍馬伝まであと1日
今夜のプロフェッショナル×龍馬伝、見ちゃいましたw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 22:40
伝馬町牢獄跡→回向院→浅草七福神めぐり
※すいません写真は数時間後にUPします・・・たぶん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/02 20:54
よみがえる龍馬の肉声!?・・・NHK見ました(笑゛
昨晩21:00からやっていた爆笑問題の龍馬伝、途中から見ました。ホントは教育テレビでやっていた司馬さんのETVの続きも気にはなっていたんですがね。←昨日見た人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/31 02:03
幕末長州バトンいただきます!
またまた歴史関係のバトンを見つけてしまいましたw しかも長州!!嬉しくてテンション上がっちゃっています↑↑ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/30 20:09
龍馬伝まであと5日。気になる「蔭」の字・・・
あと5日ってことで、龍馬伝のウェブサイトを見ていたんですけど、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/29 18:42
時代屋行ってきました〜
今年いっぱいで移転リニューアルしてしまう時代屋神田小川町店に今日ちょっくら行ってまいりました☆いやー久しぶりなのに変わらない空気でした!ただ在庫処分ってこともあって書籍がだいぶ売れていたようですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/28 15:26
坂の上の雲、第一期終了。
実際は知りませんが、このドラマを見ていると伊藤博文がなんだか可哀相な感じに思えてきます…。今回まさかの井上馨との共演(違)があったのでテンション上がりましたが…その馨にも同意してもらえないなんてっ!聞多ぁぁぁあああ!!!!!っていうか「井上さん」って…よそよそしいなぁもぉっ(ToT)仕事中だから仕方ないかもだけど、OFFは違うよね…?うん、きっとそうに違いない!(>_<) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/12/27 19:24
龍馬暗殺について今日考えたこと
前記事で取り上げた本を読んでから、頭の中はずーっと龍馬暗殺のことがぐるぐるしています…(T T)今日も登校中ずっと考えが止まらなくて、部活中も気を抜くと考え始めてしまって…考えないというのは難しいことですね; ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/26 00:25
「真説 龍馬暗殺 諸説11の謎を解く」を読んで
「真犯人は 長州藩・神代直人!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/25 18:11
時代屋閉店!?
店舗移転リニューアルのため、時代屋神田小川町店が12/31(木)をもって閉店するとのこと!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/24 09:53
中岡慎太郎の配役決定☆
ついに!! 中岡慎太郎の配役がわかりました〜!!発表されたのは21日なんですけどね(^ ^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 12:47
歴史好きのためのバトン!
こんなバトンがありましたよw 100問あるんで、流し読みしてください・笑 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/12/23 12:19
「花神」総集編5
「花神」最後の総集編の「維新回天」を見ました。晋作の死以降から大村益次郎の死までの話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/22 23:15
JIN最終回見ました
JIN終わってしまいましたーっ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/21 00:32
幕末に関する書籍をちょこっと紹介
幕末維新人物事典 (Truth In History)新紀元社 幕末研究会 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2009/12/18 21:23
「寺田屋事件」って
きのうも書きましたが、坂本龍馬に関する幕府側の史料が新たに発見されました。 幕府側の史料が見つかるのは珍しいそうです。 とはいっても土佐藩が入手した幕府の報告書の“写し”なんだとか。 龍馬が船宿・寺田屋で幕吏に襲われた翌日のものだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/12/17 13:18
しつこいけど龍馬伝のキャスティングの件
納得いかなーい!! NHKのHPを何度見ても、以降新しいキャストの紹介はありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/16 21:41
JINヤバい
久坂と龍馬の絡み最高!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/13 22:37
坂の上の雲、幕末の面影に大興奮(爆)
利輔――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――ッッッ!!!!!!!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/13 19:47
朝から放課後までJIN語りましたwith鮎
勢い余ってMOHAYAキャラでJINの状況をあらわした絵まで描いちゃったよ…!鮎にあげちゃったから手元にないけれど… ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/07 17:41
坂の上の雲とJIN、両方見られましたV
坂の上の雲とJIN、両方見たいので前者は17:30からBSで見ました☆ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/06 22:50
JINの龍馬と歴史の針についての戯言
「歴史の針を進めちゃってるってことは、慎ちゃんが登場する前に龍馬は暗殺されちゃうんじゃ…!? もうこれ以上新しいキャラクター出てこなさそう…」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 00:17
「坂の上の雲」放送開始☆
坂の上の雲、期待通りの素晴らしいクオリティでした…!!大河ドラマとの差が…!!大河とはNHKの力の入れ具合が違いましたよ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 23:57
「風光る」27巻読みましたッ(*ノ>v<)ノ。*★
本日「風光る」の最新巻が発売されました!本屋に行くのを忘れていたので母に買ってきてもらいました(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/26 21:50
両方に香川サン出るんだよ乃壱ちゃん
京都から帰ったのは21:15くらいで、始めの方ちょっとJINを見逃してしまいました。20:00からの大河は勿論見られなかったので、BSの22:00からの再放送で見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/23 11:53
ぴすめのキャスト
PEACE MAKERが来年1月にドラマ化するのですが、そのキャストが昨日発表されたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 19:45
「龍馬伝」…桂と松陰の配役が(泣)
今日学校の情報の授業で暫くぶりにパソ仔にさわりました。ブログの更新は携帯のメールでやってしまうので、本当に久しぶりにネットに繋いだんですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 22:47
坂の上の雲、11/29(日)スタート!!
NHKのスペシャルドラマ「坂の上の雲」がいよいよ今月29日から放送されるのですが、今日はその予告の番組がありました。今ちょうど見終わったところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 23:14
ヒストリア…龍馬と海援隊
つーまーんーなーいーーーー!!!!!今日のヒストリアは「フリーをなめたらいかんぜよ!〜坂本龍馬と海援隊〜」とゆーことで二週間前から楽しみにしていたのですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/12 00:40
京都退散中…。三日目
今日はクラスで比叡山延暦寺と三十三間堂に行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 16:11
京都満喫中☆二日目
平等院に行きました☆初めてでした。その後伏見稲荷大社に行きました。二度目でした。祇園の辻利でパフェ食べました。うまかもんでした。円山公園に行きました。感動でした。ヤバい感動でした。写真はまたの機会。それからねねの道を通って二年坂で買い物して三年坂でも買い物して清水寺にいきました。JRの「そうだ京都行こう」のCMで憧れていたので行けて嬉しかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 23:17
京都堪能中☆
天龍寺の続きです。敷地内にある弘源寺で、すっっっごい感動するものを見ました…!潜伏していた長州藩兵が蛤御門の変直前に、興奮の余り刀の試し斬りをしたという柱です…!!はっきりとした刀傷が沢山…!!ヤバい感動です!!!!こんな私の為に500円払って付き合ってくれた友人たちに感謝です(感涙) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/04 19:26
京都キターーー(゜∀゜)ーーー!!!
天龍寺に来ました!!ここに長州藩兵たちが…!!あああ!感動です(嬉) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 12:29
るんるん♪
今ちょっと機嫌がいーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/29 01:00
幕末維新祭☆2日目☆
※写真はおって掲載します! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 01:32
幕末維新祭☆1日目☆
予定どーり14:30に学校をでました!午前中は定期考査で、14:15からは補講の世界史のテストを受けていました。昨夜(ってか今朝?)も5:00am寝7:00am起きだったんで、眠い眠い…(ρ_-)今も電車の中なんですが、うっかりすると寝過ごしちゃいそうです…ヤバいヤバい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 18:55
JIN見ちゃった.゜.(ノ∀ヽ).゜.。
中間テスト三日前だとゆーのに、見ちゃいましたJIN…!!JIN見るために「天地人見ないぞ宣言」までして見ちゃいました☆天地人は毎回欠かさず見ていたのですが…JINの方が見たくって(^-^)でも両方見ちゃうとテストがネ(汗 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/10/19 17:49
「‐JIN‐仁」を見て
今日から始まったドラマJINを見ました(^-^) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/12 01:25
縦書き、横書き。
現在、縦書きの日本語が少ないように思う。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/10/04 19:04
花神 総集編4
半年ぶりくらいに「花神」を見た。見たのは総集編4「徳川を討て」だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/02 19:59
「新撰組顛末記」を読んで
今年(2009年)の夏に出版された永倉新八・著の「新撰組顛末記」を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/30 03:16
日野巡り
今日は高幡不動の骨董市に行って、それからちょっとだけ新選組巡りをしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/20 18:59
鳩山政権、気になること
昨日、民主党の鳩山政権が発足しましたね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/09/17 19:36
きのうは旧暦7月19日
きのうは旧暦7月19日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/08 18:18
<旧暦カレンダー>のブログパーツって、なか02ないんです
お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/04 05:59
夏の終わり
ミンミンゼミが鳴いている。私は学校からの帰り道、汗だくになって坂で自転車を押していた。九月に入ったばかりの始業式の日のことだ。セミは私の頭上の電信柱で鳴いているけれど、暑さの中でセミの位置を確かめる余裕などはなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/03 17:28
母からの疑問
「松陰の最後って、無謀なとこあるじゃん。栞的にはどうなの?」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/03 16:53
「緋の纏(1)」を読んで
久しぶりにクリティカルヒットです!!キましたコレ!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/01 19:45
「項羽と劉邦(下)」を読んで
読み終えてしばらく茫然とした。なんというか、何も考えられなくて、唯唯ぽかんとしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/31 13:55
「項羽と劉邦(中)」を読んで
合宿や醤油ゼミにかぶってなかなか読めなかったが、読了した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 00:46
「項羽と劉邦(上)」を読んで
長かった…。「竜馬がゆく」など他の幕末作品を読む時は意味のわからない単語が出る度に辞書を引いていたが、今回は時間の制約などもあり省略してきた。いつもの3倍くらいのスピードで読んだはずなのに、一週間弱かかってしまうとは…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 17:44
新選組の羽織って、どこで入手するんですかね??
文化祭で新選組の羽織が必要で、買うってことに決まったんですけど、どこで手に入れるべきでしょうかね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/06 20:25
萩・下関ぶらり旅〜2日目〜(>v<)@
ホテルを出てまず向かったのは、前原一誠旧宅跡。前原一誠は維新後に萩の乱を起した人物だけれど、あまり詳しくは知らない。その跡野山・岩倉獄跡に行きたかったのだけれど、道を間違えて先に井上勝旧宅跡に来てしまった。井上勝は「鉄道の父」とも言われていて、日本にはじめて鉄道を敷くなどその方面で様々活躍した人だ。長州ファイブの1人でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/03 17:56
JTBが、こんなアンケートをとったようです(´v`)
大手旅行会社のJTBが、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 00:09
「坂の上の雲(一)」を読んで
幕末・維新が好きだけれど、こうして維新後が舞台の小説を読むのは始めてだ。もっとも、漫画なら「るろうに剣心」を読んだけれど。でも多分、るろ剣より遥かに的確に明治という時代を捉えているに違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/01 19:03
萩・下関ぶらり旅〜1日目〜
話すとキリ無いんで、一部紹介(´∀`)ノ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/31 19:57
「竜馬がゆく(八)」を読んで
ながいながい竜馬の物語が、やっと終わった。ながかった。でもこの奇妙な主人公の魅力にあてられて、物語が終わってしまうのが名残惜しくてならなかった。 八巻では大政奉還にむけて竜馬が四方八方に駆け回り、遂に実現する。その間、長崎で起きた夷人斬りで海援隊に容疑がかかったりして竜馬は多少の寄り道をせねばならなかったが、なんとか徳川政権消滅まで漕ぎ着いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/07/29 14:57
明日旅立ちます
明日から3日間、山口県に行ってきます ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/25 18:50
暇なので「龍馬伝」のキャスティングをみてみよう
最近ようやく福山雅治が龍馬に見えるよーになってきました・・・。 ってことで今日は2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」のキャスティングを検証〜☆ まずツッコミたいのは武田鉄矢の勝海舟と高橋克実の西郷隆盛ですよね〜。もうツッコムの何度目だろ〜。 岩崎弥太郎が香川照之さんなのはなんとなく慣れましたかね〜。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/23 09:58
「竜馬がゆく(七)」を読んで
「竜馬がゆく」の7巻目は、勝海舟が第二次長州征討の休戦協定を結ぶために単身広島へ乗り込むところから始まります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/15 18:37
「竜馬がゆく(六)」を読んで
竜馬がゆく〈6〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/26 19:09
ヒストリア…龍馬と亀山社中
今週の歴史秘話ヒストリアは「オレたちは“負け組”じゃない 坂本龍馬と亀山社中」でした。龍馬のブーツに込められた思いや近藤長次郎の悲劇、亀山社中の活躍などに焦点をあてて特集していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/26 17:49
太宰治生誕100&BASARA最終回
昨日は太宰治生誕100周年でした。太宰治はあまり読んだ事ないのですが、人間性とか考え方とかは素晴らしいと思います。「人間失格」も「斜陽」も読んだことないので、いつか挑戦してみたいです。太宰は誕生日と遺体発見の日が同じだそうですね。何となくですけど誕生日に殺された龍馬(坂本)が思い浮かびます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/20 18:45
黒船に乗ってきました
昨日、横浜開港博「開国・開港Y150」に行ってきました。本日最大の目的は「黒船体験ツアー」に参加すること。入場券は事前に用意して、9:09に馬車道駅着しました。10:00から入場できるのだけれど、黒船ツアーの整理券GETのために早々やってきたのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/15 17:39
「PEACE MAKER 鐵」を読んで
PEACE MAKER鐵 (1) (BLADE COMICS)マッグガーデン 黒乃 奈々絵 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ 「PEACE MAKER 鐵」 の1〜5巻まで読み終えました! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/09 19:45
今日はペリー来航の日
1853年の旧暦6月3日は、マシュー=ペリー率いる東インド艦隊、通称黒船が浦賀に来航した日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/03 07:22
「竜馬がゆく(五)」を読んで
物語もいよいよ後半にさしかかります。中間考査等もあって時間はかかりましたが、なんとか読み終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/02 21:08
BASARAのアニメ…そして横浜へ!?
思えば昨夏京都へ行ってからというもの、私はほぼ月一ペースで史跡を巡ったり江戸時代にもあった伝統文化に触れたりしてきました。京都での体験が、実際に見たり触れたり感じたりすることがいかに重要であるかを教えてくれたから、居てもたってもいられなくなって、自分の足で訪ねまわるようになったのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/31 21:27
人気No.1武将ってゆっきーなんだねェ
今日テレビ東京の「決着!歴史ミステリー」という番組を見た。前までは「新説!?日本ミステリー」って番組だったはずなんだけど、暫く見ないでいたらいつの間にやら番組名変ってた…Σ(゜□゜;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/29 00:49
最近ハヤリの「歴女」さん
最近「歴女」っていうのが注目されていマス。歴史に超詳しい女性のことだけれど…大河ドラマの影響もあってか、TVとかで報道されているのって戦国時代にハマっている人達ばっかりですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 07:44
「新撰組異聞 PEACE MAKER」(第一部)を読んで
「新撰組異聞 PEACE MAKER」の第一部、読み終わりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/15 09:13
新選組の番組見た
NHKの「歴史秘話ヒストリア」という番組があるんだけど、今日は「新選組・京都青春録」という特集だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/14 00:21
歴史は流れているンだねぇ
昨晩、「NHKスペシャル JAPANデビュー2 天皇と帝国憲法 ゛万世一系゛はこう書かれた」という番組を見た。明治〜昭和時期における、憲法制定をめぐる動きを追った番組である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/04 07:05
「竜馬がゆく(四)」を読んで
「竜馬がゆく」四巻は、三巻と違ってとても読むのに時間がかかった。多分、フィクションの部分や歴史の流れと直接関係のない部分が多かったのだと思う。なかなか話が進まない感じがした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/23 22:44
読みたい本、行きたい場所
だいぶ読書量も増えてきたので、ここいらでちょっくら整理を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/17 21:17
「竜馬がゆく(三)」を読んで
「竜馬がゆく」の三巻目を読み終えました。学校が始まった事もあって、一・二巻よりも時間がかかってしまいました…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/13 19:05
遂に当たりましたッッ☆☆☆
「倒幕 アイテムコレクション壱」っていう幕末フィギュア(?)が最近サンクスで売られていて、高杉晋作か河上彦斎のが欲しくて、買ってみてたんですけど、これがなかなか当らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/12 17:01
悩み…。
くだらないと思われるかもですが、今日少し悲しくなりました。今ちょっと萎え気味で悩んでいます…。誰か話だけでも聞いてくれませんか… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/07 22:23
「花神 第19話 上海みやげ」を見て
4/4(土)20:30から、時代劇専門チャンネルの大河ドラマアーカイブで「花神」第19話「上海みやげ」を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/07 19:13
神風連偲奉会に加盟しましたw
神風連.comの神風連偲奉会に加盟いたしました!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/06 11:15
「竜馬がゆく(二)」を読んで
「竜馬がゆく」二巻、読み終わった!!2・3日くらいで読んじゃった・・・私にしてはHigh Speed煤i゜◇゜) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/06 10:23
史実と真実
「私は史実に、真実を求めるタイプだから」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 11:37
「竜馬がゆく(一)」を読んで
司馬遼太郎の代表作「竜馬がゆく」は、読んだ事はなくとも誰でも名前は知っている有名作だ。前々から読みたいと思っていたのだが巻数が多いので敬遠していた。今回読もうと思い立ったのは司馬遼太郎氏の幕末作品は結構読んでしまったという事も理由にあるが、それ以上に「やっぱ龍馬が出てくるものも読まなくちゃ駄目だ」と思う事態に到ったからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/03 12:39
「十一番目の志士(下)」を読んで
十一番目の志士 (下) (文春文庫)文芸春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/29 12:28
やっと届いたぁぁあ!!
待ちに待った雑誌がようやっと届きました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/27 20:34
「酒処 龍馬の郷」・・・閉店!?
1ヶ月ほど前だろうか、西荻窪駅前にあったはずの「酒処 龍馬の郷」がなくなっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/27 13:59
「十一番目の志士(上)」を読んで
司馬遼太郎氏の「十一番目の志士」上巻を読みました。この小説は、架空の人物・天堂晋助を主人公に幕末の動乱を描きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/24 09:35
ロシア情勢から攘夷を学ぶ
NHKスペシャルのロシアの特集を見たのだけれど、昨日の放送の中で、青少年に愛国心を植え付ける教育について取り上げるとともに、愛国主義者が異国人に暴行を加える事件が多数発生している様子が映像で流れた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/24 02:33
「走れ!若き獅子 高杉晋作」を読んで
高杉晋作―走れ!若き獅子 (時代を動かした人々)小峰書店 古川 薫 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/23 07:21
教科書が配られた
この前高2で使う教科書が配布された。早速昨日、日本史の教科書を見てみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/15 02:03
不思議だなぁ
不思議だなぁ…、と思った。一体何がかと言うと…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 22:19
にぢいろりぼん宣伝!!
姉妹ブログ「にぢいろりぼん」にて、「二人の沖田」公開開始 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/10 21:17
花神 総集編3
今日は「花神」総集編3 〜崩れゆく長州〜 を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/10 19:38
赤報隊事件か。
今朝のニュースで、信じたくない事が起こっている事を知った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/24 08:19
「長州ファイブ」を見て
昨日「長州ファイブ」を見た。この映画は、志道聞多・伊藤俊輔・山尾庸三・井上弥吉・遠藤謹助の英国への洋行の物語だ。山尾庸三が主人公になっている。幕末、日本国外へ出ることが国禁の時代に、長州藩は英国へ5人の留学生派遣を決意する。幕府に知れれば死罪、死を賭して「生きたる機械」となるべく5人の男は動き出す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/16 07:22
「幕末動乱の男たち(下)」を読んで
「幕末動乱の男たち(下)」は、「吉田松陰」「山岡鉄舟」「大久保利通」「三刺客伝」の4編から成っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/12 16:47
THE LAST SAMURAI を見ましたw
今日TUTAYAのカードを更新しにいって、その特典でDVDを無料でレンタルしてきました。 借りたのは「THE LASUT SAMURAI」です。先日世界史の課題で「ラスト・エンペラー」を借りた時、隣に置いてあったので、気になってたんです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/11 19:38
世に棲む日日
世に棲む日日(一)   ・・・吉田寅次郎(松陰)の誕生から、アメリカへの密航を企てるまでを描く。 世に棲む日日〈1〉 (文春文庫)文藝春秋 司馬 遼太郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/06 19:37
花神 総集編2
本日再びNHKに行って「花神」の「総集編2〜攘夷の嵐〜」を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/02 15:06
何が正しく何が間違っていたか―幕末という時代
どちらが正しい、という事はない。敢えて言うならばどちらも間違ってはいなかったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 16:36
戦国と幕末―それぞれの魅力
戦国時代と俗に幕末と呼ばれる時代と、私はどちらも好きだ。この二つの時代は全く以て違った雰囲気・特徴で、何故これらの時代に惹かれるのかその理由も全然異なる。これらに共通することを敢えて言えばそれは「乱世」で、それ故に惹かれるというのはあるのだが、乱世は乱世でもそれは鎌倉以前のそれとは異なる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/20 17:12
今日、運命を感じた。
それは、古典の授業中に起こった。今日は授業の始めに漢文の小テストがあった。○つけの時間になったので、解答が配られる。解答は古紙の使い回しで裏紙に印刷されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/19 19:53
1872年1月13日
今日は河上彦斎先生の命日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 18:41
昨日は一日中上野にいました
1/2(金)10:30頃、私は上野駅にいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/03 14:55
花神 総集編1
今日、NHKのライブラリーに行って「花神(かしん)」の総集編1を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/18 16:37
篤姫最終回「一本の道」
本日大河ドラマ「篤姫」の最終回でした。今回は小松帯刀・お幸・静寛院・西郷隆盛・大久保利通と、沢山の方が亡くなりました。そして明治という新しい時代を前向きに生きた天璋院は、明治16年(1883年)11月20日、49歳で亡くなります。 12月26日(金)から三日間、総集編が放送されます。見なくちゃですね☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 21:31
弥生時代とかの遺跡って
日本にはいくつか、縄文時代や弥生時代なんかの遺跡が残っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 17:53
篤姫「明治前夜の再会」
とうとう江戸城明け渡しの日がやって来ました。名残を惜しみつつも、天璋院は城を後にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/07 22:08
明治4年12月4日
12月4日ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/04 08:26
酉の市
行ってきました、酉の市!今年は5・17・29日で、三の酉までありました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 21:41
晋作が示した政治
「世に棲む日日」(司馬遼太郎)を読んでから(まだ最終巻の途中なのだけれど)、現在の政治を見てみて思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/14 07:57
鎌倉ぶらり旅
今日は鎌倉に行く日。7:30、あたしは品川駅にいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/09 21:36
浮世絵を見てきました
今日、江戸東京博物館で開かれている「ボストン美術館 浮世絵名品展」に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 18:46
幕末ぶらり一人旅〜大田区・台東区〜
先日、一人ぶらり旅をしたと言ったの、覚えてる?今回は、そん時の旅の様子を書くね(´∀`) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/02 18:42
篤姫「嫁の決心」
家茂の死に悲しみに暮れる大奥。更に孝明天皇が身罷られ、和宮に追討ちをかけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/26 23:57
「篤姫」息子の死
今回の篤姫は家茂が死ぬ話でした。幕末という激流の時代に悩み尽くした14代将軍・家茂でしたが、とうとう亡くなってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/19 22:51
今週は歴史番組が…
10/14に「新説!?日本ミステリー」と「篤姫は知っていた!?徳川埋蔵金」という番組を見た☆>ω皿<)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 23:08
放課後の1コマ
昨日の放課後↓のような会話があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/16 08:11
「篤姫」薩長同盟
今回の篤姫は、薩長同盟でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 15:00
「篤姫」の禁門の変…
この前の篤姫はちょっとショックを受けた…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/08 02:02
大河ドラマ「新選組!」…28〜31話
大河ドラマ「新選組!」の28〜31話のDVDを借りて見返しました。この巻は池田屋事件から長州征伐、永倉新八の建白書献上、そして隊士募集のための江戸帰省までの話が入っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 20:32
世に棲む日日(一)を読んで
先日ついに、学校の図書館で「世に棲む日日」(司馬遼太郎・作)の一巻目を借りて、昨日読み終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 18:36
フィールドワークに魅せられて(^-^)
これは私一個人の考えですが、史跡とか、なにか自分の興味の対象と所縁のある場所に実際に行ってみるというのは、とても良い事だと最近思います。いわゆるフィールドワークというやつです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 07:49
「寺田屋」、京都市衝撃の発表…。
先日お話しした、旅館「寺田屋」が幕末当時のままではないかもしれないという問題、覚えていますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/27 00:35
ぬおぉおぉ!!!
「世に棲む日日」(司馬遼太郎・作)が読みたいッッッ!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/25 21:30
大河ドラマ
「新選組!」「義経」「功名が辻」「風林火山」「篤姫」…といえば最近の大河ドラマですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 18:48
「人斬り以蔵」を読んで
この本を見つけたのはつい先日のことでした。学校の図書室で司馬遼太郎先生の本の段を見ていた時のことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/22 18:30
時代の流れ 時間の軸
先日の日曜日に、ぶらり一人旅をしてさすらっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 01:39
新政府と旧幕府
前に「幕末・維新」の本を買ったと言ったと思います。今、私はその本を読んで、歴史を学びなおしております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/05 18:17
寺田屋が危ない
2008年9月3日(水)、読売新聞夕刊に、こんな記事があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 07:40
人斬りは何故人を斬れたのか?
人はいつかは死ぬ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/28 15:52
桂さんと長州
私は昔から、木戸孝允より桂小五郎が好きだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/18 12:15
1582からひもとく日本の歴史
1582年といえば、みなさん何があったかご存知ですよねッ? そう、織田信長が明智光秀に裏切られて自害した、『本能寺の変』です。 小学生の頃、この年号を覚えるのに『イチゴパンツ』という語呂合わせを使っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/08/18 12:10
今日という日は
今日 朝 8:15 、原爆が落ちた。 広島に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/06 13:28
草莽隊
幕末には、他勢力に負けぬよう様々な「隊」が作られた。今日はその「隊」に触れてみようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/22 20:24
幕末と私
幕末って面白いなあ、って最近すごく思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/22 19:35
幕末・維新 関連の映画・ドラマ
私が見た映画やドラマの紹介です。クリックしてください ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/04 00:02
幕末・維新 関連の書籍・漫画
私が読んだ本や漫画の紹介です。クリックしてください ●…長州系 ▼…土佐系 ■…新選組系 ◆…短編・短編集・その他 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/04 00:01

トップへ | みんなの「歴史」ブログ

画像
にほんブログ村に参加しております。お越しの際にはクリックしていただけると嬉しいです(´ω`) にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
↑いろんな幕末・維新ブログが見られるので、興味がある方は是非行ってみてください
虹色雨玉 歴史のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる